「WordPress」の脆弱性について

2017年2月6日付 IPA情報処理振興機構からの情報セキュリティ脆弱性情報になります。
WordPress.org が提供するオープンソースのCMS(コンテンツマネジメントシステム) WordPress には、REST API の処理に起因する脆弱性が存在します。
この脆弱性の影響を受ける WordPress のバージョンは、 WordPress 4.7.0 から WordPress 4.7.1 になります。

弊社では、現在お客様の環境を確認の上、個別に対応しております。

IPA 情報処理推進機構
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170206-wordpress.html